wowowドラマ撮影報告

ひとつのものをつくりあげるということ
その大変さをあらためて感じた1日でした。

WOWOWドラマ(タイトルはまだ言えません)の撮影に参加したのですが…
自分は7:45入り6:00終わりというスケジュール。
待ち時間の長さとかは自分の場合苦にならないのですが、
それというのもスタッフの方々の仕事の様子を観察しています。

一人一人が割り当てられた仕事をこなすことでひとつのものが完成する。
監督さんや助監督さん照明さんにメイクさん・・・・・・挙げきれません。

今回撮影したのは2シーン。
その2シーンを何分割にもカット割して撮影が進むのですが、
お茶碗の置き場所ひとつずれていたら駄目なんですよね。
テスト⇒本番⇒チェックの繰り返しで撮影は進みました。
キャストのS・KさんやT・AさんやI・Tさん、他…頑張っていましたよ。

それぞれの撮影でそれぞれの雰囲気があると思います。
ピリピリとしたものやよい意味で和やかな雰囲気など。
今回は、自分としては暖かさを感じました。
1ヶ月ほど続いた撮影も終了し、スポーツ紙とかにも出ましたが、
こういうのってどこまで書いていいのか不安なんで、本日はこのくらいで。

『ランキング』
WOWOW@おどろくプレゼントキャンペーン!




『blogRanking』
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

interracial trannies lesbians transexual transexual web sites
Excerpt: Hi
Weblog: an ass 06/12
Tracked: 2005-12-06 09:07

immunology
Excerpt: Hi
Weblog: Peterson 21/12
Tracked: 2005-12-22 08:53
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。