R25:4/7号 崔洋一監督 ロングインタビュー

「楽しい仕事が、仕事の奥行きを知らしめる」

仕事の内容こそ異なっても、それはどんな仕事も同じなんだろう…
私も同じようなことを考えることはよくある。

さらにこんなことも書いてあった。

「映画を撮る理由は〜”ほめてもらいたい”ということ」

私が子供たちを教える理由はと聞かれたら…
”子供たちの笑顔”と答えるかな。

成績が上がったり合格したりすることで本人は当然だけど、
その保護者や周囲の人間も喜び、感謝してくれる。
すると”ほめられること”も少なくないんですよね〜
(ちょっとこじつけぽかったかな…失礼。)

現在、次の映画に向けて脚本を書いているとのこと。
今度はどんな感じになるんでしょうね。

リクルートマガジン
『blogRanking』
posted by manabu | Comment(1) | TrackBack(1) | 『R25』
この記事へのコメント
こちらにもTBさせていただきました。
監督のインタビューよかったですねヽ(´ー`)ノ

私も以前は塾講師をしていたので
進路が決まったり、テストの点がよかったりしたときの
子ども達の笑顔ってほんと元気でますね!
Posted by hatopop at 2005年04月13日 08:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2891480
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

今週のR25 (・∀・) 050407
Excerpt: (2005 4.07号 No.39) [:見る:]今週の気になる記事 ロング・インタビュー 崔洋一 「楽しい仕事が、仕事の奥行きを知らしめる」 一応私も監督志望だったりする..
Weblog: hatopopのつぶやき
Tracked: 2005-04-13 08:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。